ニキビ肌にピッタリのファンデーション4選

ニキビ肌にも安心なファンデーションを選ぼう

 

ニキビがあっても、ニキビ跡があっても、メイクをしなければならないのが女子。いかにニキビを悪化させず、かつきれいにメイクするかは、ファンデーションを選べば難しい問題ではありません。
なにより肌に負担をかけないものを選ぶのが基本です。凹凸や赤みを隠そうとカバー力の高いリキッドファンデーションをパテ塗りなんていうのはNG。種類も多くなってきたミネラルタイプのファンデーションを選びましょう。
ここではいくつかミネラルファンデーションを紹介してみます。こういった化粧品には低価格のお試しセットなどが販売されている場合もあります。価格は参考程度にしてくださいね。

reityeru

kousiki_b

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

ウィンフィールド・ライフリサーチ
4.5g 3,240円(税込)
国産のミネラルファンデーション。ピンク系からイエロー系まで11色あるので、普段の状態も赤みのある状態のも選べそうです。自分で混ぜることも可能。SPF27・PA+++。

 

 

toluberu

kousiki_b

リソウ リペアファンデーション

リソウコーポレーション
11g 5,048円(レフィル。税抜)
石油成分ゼロのパウダーファンデーション。イエローオークルとピンクオークルの2色。SPF20・PA+++。100%天然由来のリキッドファンデーションやフェイスパウダーもあります。

 

etovos

kousiki_b

エトヴォス ディアミネラルファンデーション

エトヴォス
5.5g 3,000円(税抜)
ミネラル100%で防腐剤、タルク、香料、ワックス、合成着色料など不使用。ピンク系からオークル系まで5色。SPF25・PA+++。

 

 

トゥベール

トゥベール ミネラルパウダリーファンデーション

トゥベール
2,860円(税込)
アレルギー反応を起こしやすい重金属類を排除。石鹸でメイクオフができる。セラミドやヒアルロン酸など保湿成分も配合。SPF30・PA++。

 

 

成分はきちんと確認して

ミネラルファンデーションはアメリカで、手術ややけど跡をカバーするために開発されたそうです。それで肌に負担をかけないファンデーションとして浸透しています。誰にでもやさしく、いいことだらけのようなミネラルファンデーションですが、オキシ塩化ビスマスや窒化ホウ素などは体質によってニキビを悪化する恐れがあると言われています。成分表は確認しましょう。
また言うまでもなく、せっけんでもメイクオフはきちんと行い、パフやブラシを清潔に保つのも大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 背中ニキビをケアして治すのに1番大切なことは…『背中を清潔にして保湿すること!』背中…
  2. 夏でなくても首元の開いた服を着たいときってありますよね。「デコルテまでが顔」とも言われるように、…
  3. ニキビは顔だけでなく、身体にもできます。胸、背中、おしりにもでき、なかなかやっかいなものです。しかし…
PAGE TOP