男性ニキビ

男性ニキビの原因って?

男性のニキビは、アンドロゲンという男性ホルモンの働きで、皮脂腺が活性化された結果毛穴が詰まりやすくなるのが原因と言われています。
詰まった毛穴から細菌に感染しやすくなり、ニキビができやすい状態になってしまうのです。

また、男性は仕事疲れなどでどうしてもストレスの溜まりやすい不規則な生活に陥りやすく、肌を清潔に保つこともままならなくなり、大人にきびができやす位環境にあります。
また、ヒゲを剃ることでその部分の皮膚が弱くなってニキビができやすくなったり、ヒゲを剃るときにできた小さな傷にアクネの原因菌が繁殖することもニキビの原因となります。
男性は、思春期になると男性ホルモンの影響で皮脂分泌が活発になり、中には皮脂分泌が過剰に行われているせいでニキビに悩まされる人も少なくありません。

また、肌の汚れを十分に落とさなかったり、不規則な睡眠時間、食生活の乱れやストレスなどのさまざまな原因によって、ニキビを悪化させてしまうことも多いです。 ニキビが悪化してしまうと、クレーター状のニキビ跡が残ってしまうことも多いです。

男性は若いうちはニキビがひどくなりやすいのですが、年齢を重ねると皮脂分泌量が落ち着いてきて、ニキビができにくくなるのも特徴です。思春期から20代前半ころの男性のニキビには、正しいケアを行い、ひどくならないうちに治していくことが重要です。

男性ニキビのケア

男性ニキビのケアについても、基本的には女性のニキビと同様、体の内側からのケアと外側からのスキンケアの双方が重要になってきます。生活習慣を規則正しくすることや、ストレスをためないことで体の内側からニキビをできにくくしていくことも大切ですし、肌の汚れをしっかり落とし、同時にニキビを刺激しない正しいスキンケアを行っていくことが必要です。

男性の場合、スキンケアに不慣れなことも多いので、まずは自分にあった化粧品を選び、その使用方法をきちんと守って正しいスキンケアを習慣づけていくようにしましょう。
また、ニキビを手で触ったり、つぶしたりすることは絶対に禁物です。皮脂のとりすぎはかえってさらに皮脂分泌を過剰にしてしまうこともあるので、洗顔料をつかっての洗顔は1日2回にして、その他スポーツで汗をかいてしまったときなどは水で洗顔するなどして清潔を保つようにします。

●食事は、栄養バランスがとれた食事を決まった時間に規則正しく続けること
●ジャンクフードは控えるようにし、辛い物などの刺激物、脂っこい物、甘い物、アルコール類なども、控え目にする
●正しい洗顔を知ること

が、ニキビのケア方法の基本として挙げられます。
スクラブタイプの洗顔料は刺激が強いので、ニキビケアのためにはおすすめできません。
低刺激の洗顔料を選ぶといいでしょう。
洗顔料やシャンプーのすすぎ残しもニキビの原因になります。

洗顔やシャンプーは必ず洗い落とすようにすることを心がけるといいでしょう。
洗顔後は、有効成分がしっかりと浸透する化粧水で保湿効果をたかめるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 背中ニキビをケアして治すのに1番大切なことは…『背中を清潔にして保湿すること!』背中…
  2. 夏でなくても首元の開いた服を着たいときってありますよね。「デコルテまでが顔」とも言われるように、…
  3. ニキビは顔だけでなく、身体にもできます。胸、背中、おしりにもでき、なかなかやっかいなものです。しかし…
PAGE TOP