10代のニキビ対策

10代のニキビの原因って?

10代のニキビは、思春期ニキビとも言われています。
原因として挙げられるのは、成長ホルモンによる過剰な皮脂分泌。
成長期にはとても大切なホルモンだが、ニキビには天敵だとか。
成長ホルモンが皮脂腺を刺激することで過剰な皮脂分泌が起こって
しまうのです。

チョコレートや油っぽい食事はニキビができると言われることが多いようですが、10代の思春期ニキビに関しては、大きな影響はありません。
それよりもホルモンバランスの乱れにプラスしてストレスがかかることで恐ろし程の相乗効果になってしまうそう。
ニキビができることで、自信が持てなかったり、いじめに合うなどのストレスを抱えることで、更にニキビを悪化させることに繋がってしまいます。

10代のニキビの対策はどうするの?

10代のニキビは、一時的な成長ホルモンによるものなので、思春期を越えれば自然と落ち着いていくと言われています。
ですが年齢的にも周りの目が気になる年頃なのが思春期です。
周りの友達は肌が綺麗で羨ましいなと思ったりしてしまいます。

そこで対策は、まずは間違ったケアをしないこと!

対策に関しては、思春期ニキビや大人ニキビあまり変わりはなさそうですが、今は10代の為のニキビケア用品など、思春期ニキビに効果があると言われているものが数多くあるので、自分に合うケア用品を見つけるのも1つの手です。
1番大切なことは、ニキビにがあることを気にしすぎないことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 背中ニキビをケアして治すのに1番大切なことは…『背中を清潔にして保湿すること!』背中…
  2. 夏でなくても首元の開いた服を着たいときってありますよね。「デコルテまでが顔」とも言われるように、…
  3. ニキビは顔だけでなく、身体にもできます。胸、背中、おしりにもでき、なかなかやっかいなものです。しかし…
PAGE TOP