30代のニキビ対策

30代のニキビの原因って?

一つ目は生活習慣の乱れ。

二つ目はストレスのせいでニキビが出来るようになってしまいます。

生活習慣が乱れると食事バランスも崩れてしまう為肌に必要な栄養が補えないこともありますので肌に取って食事はかなり大事なものだと言えます。

また女性の多くは生理前などにあるホルモンバランスの崩れでニキビが出やすくなったりします。
妊娠中も同様。

意外かもしれませんが乾燥から大人ニキビになることもあり得ます。

そして、睡眠不足は肌の大敵です。
適度な睡眠時間を意識して摂るように心掛けましょう。
ストレスも大敵ですのでストレス解消法などを見付けて肌トラブルに負けないようにしたいですね。

30代のニキビの対策はどうするの?

30代も、若い世代と同じように皮脂がたまることでニキビができます。
ですが、このとき「皮脂取る」と言って、洗顔をただやることだけでは解決できないんです。
10代の頃と水分量や皮脂量が違っています。

同時に水分が減ってきている分、乾燥を招き大変なことになります。
適度な洗顔と十分なうるおい補給が大事です。

また生活習慣を改めること、睡眠時間をきちんととること、アルコールやタバコを控えることなど肌が嫌うことは控え目にした方がよさそうです。
乱れがちだった生活を改めることで治りにくい大人ニキビから解放されることが期待されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 背中ニキビをケアして治すのに1番大切なことは…『背中を清潔にして保湿すること!』背中…
  2. 夏でなくても首元の開いた服を着たいときってありますよね。「デコルテまでが顔」とも言われるように、…
  3. ニキビは顔だけでなく、身体にもできます。胸、背中、おしりにもでき、なかなかやっかいなものです。しかし…
PAGE TOP